小学生がなりたい職業ランキング

こんにちは。Manaleaメンバーの佳奈子です。


昨日、何気なく見ていたテレビで、

「小学生がなりたい職業ランキング男女別」を紹介していました。

その時に思ったことを書きたいと思います。


私が子どもの時のなりたい職業ランキングといえば、

(そうですね、1990年代初頭とでも言いましょうか…。歳がばれる(笑))


1位、

男の子は「スポーツ選手」

女の子は「ケーキ屋さん」 でした。うんうん、納得納得。誰もが一度は憧れますよね✨


そして、2020年の結果は…というと、

子どものなりたい職業の結果は、そこまで変わっていなかったです^^

男の子は「スポーツ選手」

女の子は「ケーキ屋、パン屋、花屋さん」 かわいい^^


しかし一方で、

親が子どもに就かせたい職業というランキングもあり、

私は少し驚きました ><;


1位 医師・看護師 ふむふむ。なるほど。

2位 公務員   えっ?!

3位 会社員  えーーーっ!?

4位 学者・研究者  ほー!!

5位 エンジニア おっ!現代っぽいぞ!

と、親はとっても現実的な目線で子どもの将来のことを考えていました。


子どもと親のギャップですね(笑)


そんなテレビを真剣に見ていた長女と旦那さんの会話のギャップに私は笑えてきました。


長女「わたしは、ケーキ屋さんかなー」

旦那さん「おー!いいねぇ。長女ちゃんがケーキを作るのではなくて、

ケーキを作るお店を作ればいいんじゃない??(=つまりは、経営者ってこと)」

長女「??????えっ?工事する人ってこと??」


かみ合わない二人(笑)


二人の会話、着地点なく終了(笑) そんなやり取りをみて微笑ましく思えました。

微笑ましいのは、旦那さんの返しにではないですよ(笑)

もちろん、長女の純粋な物事の捉え方に関してです^^


将来=わくわく^^

わくわくすること=ケーキ屋さんでケーキ作る^^ 

お店を作る人=工事する人(笑)


一方、私や旦那さんは…


将来=もはや今が将来だ!今があって将来がある。現実的に将来を見据える…

わくわくすること=もはやわくわくがなんぞや?!…

お店を作る人=経営者(いや、そうなんだけどね…)


思考が固い…。


子どもって本当に良いな~^^ っと思う出来事でした。

無限の可能性を秘めている。


その無限の可能性を開花できるように環境を整えてあげること が

親になった私が出来ることかなって思います。


でもその気持ちは、子どもに対してだけではなく、

同じ会社で働く仲間たち、自分を取り巻く人々、家族にも思うことです。


誰もが無限の可能性を秘めている。


子どもには、

職業という概念だけではなく、

その無限の可能性を見つけて、開花して、努力し続けられる、

そんな大人になって欲しいなと思います☆ 

manalea (マナレア) ‐ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア‐

manalea (マナレア) はミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。 ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」取り組みと、会社の「はたらく」を「ひろげる」取り組み。 その両方を支援し、両方の架け橋となって、「子育て」が「何かをあきらめる」ことにならない社会の実現を目指します。

manalea(マナレア) 子育てママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア

manalea (マナレア) はミレニアル世代の子育てママにフォーカスして「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。 「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。

子どもを育てることは、人それぞれ、あまりにも状況が異なるのに、働く選択肢が多様でないために、女性だけが、生活の変化に合わせて、それまでの仕事を見直すことと向き合わなければならないのが現状ではないでしょうか?



正規か非正規か 正社員か契約社員かパートか その選択肢しかないという思い込みが「はたらく」

0コメント

  • 1000 / 1000