わたしが思う「ママの特典」

こんにちは。manaleaメンバーの茜です!

わたしがママになって、できるようになったこと、良くなったことがたくさんありまして、それってママの特典かも!と思ったので書いてみました✍️

①コミュニケーション能力が向上した
子どもが生まれてから地域の方々と自然に挨拶や会話をすることが増えたなあと感じています
公園などでもはじめて会ったママやお子さんと会話したり、コミュニケーション力がアップした気がします

②家事レベルが向上した
子育てしているととにかく効率重視!
お料理、お洗濯、お掃除のレベルが格段にアップしました。(手の抜き方も含む)

仕事から帰ってから、お風呂、夕飯、歯磨きをして9時までに寝かすというミッションをこなしています笑

③演技力の向上した
絵本を本気で読むことで、演技力が上がりました!
老若男女、動物まで声色を変えるのはお手の物です笑
はじめのうちは、読みにくかった平仮名ばかりの文章もスラスラ読めるようになりました!

④物事の取捨選択ができるようになった
子育て中は思うようにいかないこともたくさん(せっかく作った離乳食を食べてくれない、出かけたい時間に出発できない…etc.)
何が大事で、何はほどほどで良いか
いい意味であきらめることも覚えました!笑

⑤多角的な視点が得られる
子どもの視点が増えた!
大人になって忘れてしまった子どもの柔軟な発想を日々教わっているなあと思います。

そして、
子育てしてから、本当にいろいろ人との出会いによって視野が広がった!

出会ったママだけでも、出身地も年齢も職業も特技も価値観もさまざま。大学や今までの仕事先では出会えなかったような人にも出会えたことで、自分の世界も広がったなあと思います


もっとあると思いますが、今回はここまで!笑

わたしが思う、わたしの「ママの特典」でした🙆‍♀️

manalea (マナレア) ‐ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア‐

manalea (マナレア) はミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。 ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」取り組みと、会社の「はたらく」を「ひろげる」取り組み。 その両方を支援し、両方の架け橋となって、「子育て」が「何かをあきらめる」ことにならない社会の実現を目指します。

manalea(マナレア) 子育てママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア

manalea (マナレア) はミレニアル世代の子育てママにフォーカスして「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。 「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。

子どもを育てることは、人それぞれ、あまりにも状況が異なるのに、働く選択肢が多様でないために、女性だけが、生活の変化に合わせて、それまでの仕事を見直すことと向き合わなければならないのが現状ではないでしょうか?



正規か非正規か 正社員か契約社員かパートか その選択肢しかないという思い込みが「はたらく」

0コメント

  • 1000 / 1000