PTA


こんにちは。優子です。


先日PTAの集まりで学校に行って来ました。


実は私、来年度のPTA本部役員をすることが決定しています。


しかも立候補。(え、変態ですか?笑)


なぜ私はPTA本部役員に立候補したのか?


それはズバリ、物事は積極的に関わった方が圧倒的に楽しめるから!!です。


育児と仕事の両立だけでもかなり疲弊する日が多いのは事実ですが・・・笑


それでも、他の保護者の方と一緒に活動し、学校について知れることはプライスレスな面も大きいかな、と考えています。


学校についてたくさん知れると、やっぱりより愛着を持てますよね。


大事な大事な(笑)息子が通う学校なので、積極的に関わっていけたらいいな、と思っています。


ちなみに私、シンガポールに住んでいたときに息子が通っていたインターでも、帰国後転入した日本の幼稚園でも役員をしていました。笑


大変そうなイメージが先行して敬遠されがちなPTA・役員ですが、悪いことばかりじゃないかな、と思っています^^


積極的に関わることで得られるメリットも大きい!


・・・まあ、大変なことに変わりはないですけどねw



manalea (マナレア) ‐ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア‐

manalea (マナレア) はミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。 ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」取り組みと、会社の「はたらく」を「ひろげる」取り組み。 その両方を支援し、両方の架け橋となって、「子育て」が「何かをあきらめる」ことにならない社会の実現を目指します。

manalea(マナレア) 子育てママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア

manalea (マナレア) はミレニアル世代の子育てママにフォーカスして「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。 「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。

子どもを育てることは、人それぞれ、あまりにも状況が異なるのに、働く選択肢が多様でないために、女性だけが、生活の変化に合わせて、それまでの仕事を見直すことと向き合わなければならないのが現状ではないでしょうか?



正規か非正規か 正社員か契約社員かパートか その選択肢しかないという思い込みが「はたらく」

0コメント

  • 1000 / 1000