仕事で活躍するママたちを取材していて感じること


こんにちは。優子です。


今日は、優子にしては真面目な話を少し。笑


私たちmanalea では、育児をしながらもご自身のスキルや価値観を大事にして働いているママたちにインタビューをしています。


そして、育児と仕事を両立するための秘訣や、そこに至るまでのストーリーを教えていただいてます。



そんな取材を通して私が学んだこと。


それは「輝いている人は前向きな気持ちで努力をし続けている」ということです。


出来ないかもしれない、難しいかもしれないと考えるより先に、まずは動いてみる。


自分の目指すゴールに向かって、足りないものを補うためのスキルアップをする。


書いてみると当たり前のようなことですが、今まで取材をさせてもらったママたちはみなさん、この「当たり前」をちゃんと実行している方ばかりでした。



そしてもうひとつ。


周りの方への感謝の気持ちを持っていました。


支えてくれる家族、同じ志を持った同僚、ご自身が関わっている方たちへの感謝の気持ちをお話してくれたのが印象的でした。



育児と仕事を自分らしく両立しているママは、外からだとキラキラ輝いて見えます。


その裏には、常に学び努力を怠らない姿勢と、周囲の方々への感謝の気持ちがたくさんありました。



私も一働くママとして、それらのことを大事にしていこうと思っている今日この頃です。



manalea (マナレア) ‐ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア‐

manalea (マナレア) はミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。 ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」取り組みと、会社の「はたらく」を「ひろげる」取り組み。 その両方を支援し、両方の架け橋となって、「子育て」が「何かをあきらめる」ことにならない社会の実現を目指します。

manalea(マナレア) 子育てママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア

manalea (マナレア) はミレニアル世代の子育てママにフォーカスして「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。 「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。

子どもを育てることは、人それぞれ、あまりにも状況が異なるのに、働く選択肢が多様でないために、女性だけが、生活の変化に合わせて、それまでの仕事を見直すことと向き合わなければならないのが現状ではないでしょうか?



正規か非正規か 正社員か契約社員かパートか その選択肢しかないという思い込みが「はたらく」

0コメント

  • 1000 / 1000