親の想像をこえて成長していた息子


こんにちは。

manaleaメンバーの優子です。


私たちの育児と仕事を両立する働き方などを発信できたらいいなと、ブログを始めてみることにしました。

ママ友とおしゃべりするような感じで、覗いていただけたら嬉しいです!


普段は息子の下校に間に合うように働いていますが、

面談期間中は下校時刻が早いため、1週間程学童に行ってもらっていました。


学童に行かせることにほんの少しの罪悪感があった私。


「同じクラスの子が一緒だといいなぁ」とか

「できるだけ早くお迎えに行かなくちゃ!」とか

思っていましたが・・・


ふたを開けてあらびっくり。

「学童楽しかった」そうです。


違うクラスの子とも遊んだり、上級生の子たちとお話したり、みんなで一緒に宿題をしたりしたそうです。


親の想像をこえたところで、子ども同士の世界を広げていました。


息子の性格上、学童で長時間を過ごすことはまだ難しいと思っていますが、

私が思っているよりもずっと、息子はお兄さんになっていたようです。


これからどんどん息子は成長していく(はず)ので、

私も私のことをしていかないとなぁと感じた出来事でした。


manalea (マナレア) ‐ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア‐

manalea (マナレア) はミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。 ミレニアルママの「はたらく」を「ひろげる」取り組みと、会社の「はたらく」を「ひろげる」取り組み。 その両方を支援し、両方の架け橋となって、「子育て」が「何かをあきらめる」ことにならない社会の実現を目指します。

manalea(マナレア) 子育てママの「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア

manalea (マナレア) はミレニアル世代の子育てママにフォーカスして「はたらく」を「ひろげる」キャリアサポートメディア。 「こだわり」「こうけん」「つながり」を大切に、新しい働く未来図をご紹介。

子どもを育てることは、人それぞれ、あまりにも状況が異なるのに、働く選択肢が多様でないために、女性だけが、生活の変化に合わせて、それまでの仕事を見直すことと向き合わなければならないのが現状ではないでしょうか?



正規か非正規か 正社員か契約社員かパートか その選択肢しかないという思い込みが「はたらく」

0コメント

  • 1000 / 1000